各業種に特化したWordpressテンプレート『CRAZY WP』

Blog

ブログ

Petit | ¥5,980

CRAZY WP 2014年12月5日 カテゴリー: ペット業界

Main(1280)

 

 

選べる6色 「わがままカラー」機能を搭載

WordPressテンプレートでは、決まった配色のものしかなく「雰囲気はいいけど色が店舗のカラーと違うなぁ」ということも。

CRAZY WPテンプレート「Petit」では、管理画面から好きな配色へ変更できる『わがままカラー』を搭載しているため、

どんな好みの方にも合ったスタイルをお選び頂けます。

 

商品画像1


 

トップページの3カラムウィジェットでコンテンツを大きく魅せる

トップページには、3カラムのウィジェットエリアを設けています。

今ペットサロンで流行っている「マイクロバブルバス」や「酸素カプセル」など

あなたが魅せたいコンテンツを「大きな見出し」と「大きな写真」と共に伝えたい文章を添えて、

目を惹きやすいトップページ位置へ配置することができます。

商品画像2

 


 

 

商品画像3

 

プライステーブルもキレイに作成

ペットサロンで必須の料金表。

対人のサロンとは違いペットサロンの料金は犬種ごとに分かれるためとてもボリュームが大きくなってしまいます。

そのため、ただ料金表を掲載しただけでは、見にくくなってしまい、結果、ユーザーの離脱の原因になってしまいます。

CRAZY WPテンプレート「Petit」では、料金表もキレイなデザインで表示できるため、ユーザー離脱を防ぎます。

 

 

 

 

 

 

 


 

商品画像4

 

 

 

3カラムバナーでコンテンツを魅せる

WordPressテンプレート『Petit』では、トップページ下部に3カラムのバナータイプウィジェットエリアを設けています。

「クーポン」やご来店頂いたワンちゃんネコちゃんの「写真」、店舗運営で欠かすことの出来ない「リクルート」に関してなど

メインのコンテンツの次に魅せたいコンテンツや情報を入口であるトップページに配置することができます。

 


商品画像5

 

お客様のワンちゃんネコちゃんを掲載できるギャラリー機能

WordPressテンプレート『Petit』には、ギャラリーテンプレートがついています。

カットしたワンちゃんネコちゃんをギャラリーとして一覧に掲載することができるので、飼い主からはとても喜ばれます。

ブログに写真を掲載するのとは違い、「お店のホームページの看板犬として載った」という感覚が飼い主には生まれるでしょう。

また、可愛い我が子を掲載された飼い主は必ずと言っていいほどFacebookやTwitterなどSNSに載せるため、口コミ効果が高まります。

 


Puppy | ¥5,980

CRAZY WP 2014年11月27日 カテゴリー: ペット業界

main(2800)

 

 

img1

 

ペットを扱う業務に合った可愛らしい手描きアイコン

ペットのことをいかに大切に想っているか。

話しやすくアットホームな雰囲気か。

動物病院をユーザーが選ぶ上でのキーポイントを手描きアイコンを使用することで表現しています。

32個もの手描きアイコンが含まれているので、自由にカスタマイズいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

img3

自由にカスタマイズできるトップナビメニュー

WordPressテンプレート『Puppy』では、カスタムナビメニューを使用しているため、管理画面からメニューを好きなように編集できます。

また、トップナビメニューのアイコンも変更することができます。

 


 img4

 

地図や診療時間を簡単に登録

管理画面のカスタムフィールドより、簡単にGoogleマップなどの地図や診療時間、住所・電話番号登録することができます。

 


 

 

img5

 

 

 

 

ちょっとした遊び心をプラス

各ページにはちょっとした遊び心の入った手描き風のイラストをプラス。

堅くなりがちな病院のホームページも、可愛らしく親近感のあるホームページへと印象が変わります。

また、各ページは固定ページを使用しているため、好きなように編集することができます。

 

 

 

 

 

 


TOPへ